ゼクシィ恋結びの男女の料金比較

ゼクシィ恋結びは、会員制の婚活サイトです。
結婚情報誌のゼクシィを出版するリクルートグループが運営しているのに加え、大手SNSの1つであるFacebookと連動できるため多くの登録者が安心して利用しています。
また利用者の実に70%が20代という特徴があり、主に若い世代や若いパートナーを探している方たちから満足度の高い口コミが聞かれます。
数ある婚活サイトの中でも、代表的な存在と言えるでしょう。
具体的なゼクシィ恋結びの内容としては、まず理想のパートナーの条件から異性を検索し、気になった相手に対して「いいね!」を送ります。
その後相手からも同様に「いいね!」が来れば、もうそれだけでマッチングが完了するのです。
あとはお互いにメッセージのやり取りをサイト内で行い、関係を進展させていくだけとなります。
非常にシンプルで使いやすいことも、評判が良い理由です。
カップル
個人個人の名前については、イニシャルで表示されます。
Facebookと連動させてもサイト内に実名は出ず、友人や知人に見つかる心配はありません。
メッセージを送る相手には、自分の判断で実名を教えてもいいでしょう。
加えてセキュリティ能力も万全です。
24時間体制で毎日厳しいアカウントチェックがされているため、サクラが少なく仮にいてもサイト内に長居できないようになっています。
ゼクシィ恋結びを通じて出会える異性は、本当に実在する方ばかりなのです。
過去にサクラの被害に遭い婚活サイトの利用に抵抗がある方も、安心して利用ができるでしょう。
それでは次に、気になる料金体制についてご説明します。
ゼクシィ恋結びでは、男女で料金体制が違います。
女性の場合は登録初月のみ本人確認手数料が掛かりますが、基本的には全て無料で利用可能です。この手数料も108円しか掛かりませんから、実質出費なしと考えてもいいでしょう。
一方男性の場合は、12ヶ月プランで毎月1780円の料金が掛かるようになっています。
本人確認手数料もこの中に含まれていますが、男性は女性の利用者よりお金が掛かる料金体制になっているわけです。
ただしゼクシィ恋結びでは、無料会員登録も可能です。
有料での登録と違い利用できるサービス内容に大きな制限があるものの、お試し感覚で登録するには最適でしょう。
具体的には毎月送れるようになる「いいね!」の数や、マッチング成立後に送信できるメッセージの数が大幅に減ります。
とはいえ男性の方は特に出費を要しますので、この無料会員登録機能を上手に使っていくといいでしょう。

ゼクシィ婚活日記

ページの先頭へ戻る